安全に対応する為に|一時しのぎじゃないハチ退治をしてくれる業者の技
作業者

一時しのぎじゃないハチ退治をしてくれる業者の技

安全に対応する為に

困るウーマン

刺されないように

ハチが自分の住宅内に巣を作っていたら、速やかに除去しないといけません。そのまま放置しておきますと、巣がますます大きくなっていき、ハチの数も増えていってしまいます。ハチ駆除は業者にお願いするのも良いですが、自分で行う事も出来ます。もちろん、正しい方法で行わないとハチに刺されてしまう可能性があります。まず、ハチ駆除を行うに当たって自分の身を守れる防護服を用意する事がとても重要です。また頭部も防御できるように、小さな網目のネットとゴーグルも用意しましょう。自分の身を守る用意が出来ましたら、ハチ駆除を行います。最初に殺虫剤をハチの巣に向かって噴射させて、ハチを殺します。その後、長くて丈夫な棒を使って巣を除去していきます。この作業中も、ハチが襲ってくる可能性がありますが、しっかり防護服を着用していれば大丈夫です。

綺麗に素早く片付ける

ハチの巣を除去する際は、素早く片付けるようてきぱき動きましょう。ちょっとした残骸も綺麗に除去する為にも、ハチの巣を除去する前に、地面に大きなゴミ袋を開いた状態で設置して置くと良いです。そして、ハチの巣をゴミ袋の中へ落ちるように落としていけば良いのです。また念の為、ゴミ袋の下に新聞紙を敷いておくのも良いでしょう。万が一ゴミ袋から巣の残骸がはみ出てしまっても、新聞紙で簡単に包んで捨ててしまう事が出来ます。なおこの作業の際は、必ず軍手や手袋を使うようにしましょう。なぜなら、たとえハチが死んでいても針に刺される可能性は残っているからです。このような知識を持っておけば、自宅でハチの巣に遭遇しても落ちついてハチ駆除を行う事が出来ます。